体質改善は最短で3-4週間


    いっぷくネタ28 



    皆さん  こんにちは。



    雑誌の美容健康コーナーやテレビの健康番組などでは
    体に良い食品が数多く紹介されていますね。

    食材に含まれる難しそうな成分まで解説され、便秘改善効果・美肌効果・風邪予防効果・ダイエット効果などが説明されています。

    しかし・・・、いざ自分が試してみると、効き目がイマイチ分からない・・・なんて体験はありませんでしょうか?

    それもそのハズ・・・。 食品はショセン食品なんです。
    昨日の夕飯で豆を食べたからといって今日から急に美肌になることはなく、昨日の昼食でトマトのサラダを食べたからといって今日から急に痩せることもありません。

    薬物 (医薬品) とは違うんです。
    体に強力な作用を及ぼすことはありません。

    サプリメントなら成分が凝縮されていますから、一般の食品に比べれば、結構な効果が期待できますが、それでも薬物 (医薬品) には及びません。

    一般食品・健康食品・サプリメントは、それだけ安全であると言えますが、その代わり激しい体の異変は起きないため、効いているのかどうか・・よく分からない事も多々あります。



     ▼▼
    食品やサプリに含まれている成分(たんぱく質・糖質・脂質・ビタミン・ミネラル・ポリフェノール等)は体に吸収され、細胞に入ります。
     ▼▼
    細胞の活動は活発になり本来の働きを再開し、臓器の機能が上がります。
    いわゆる『代謝が変わる』・『代謝が上がる』というヤツです。
     ▼▼
    このような事が起こると、少しずつ体質は改善されていきます。



    こういう過程を経て体が変わっていくわけです。
    代謝が変わり、体質改善されるのは最短で3-4週間と言われます。

    もちろん今の体調や症状の重度によっても違ってきますので、2-3ヵ月でやっと体質の改善を感じ始める人もいるでしょう。


    次の季節を目指して』体質改善を初めていきましょう。
    冬に始めれば→春には・・・
    春に始めれば→夏には・・・
    です。




    ではでは・・・。


    健康・美容・ダイエット・・・体に良い物をいろいろ探す
    美容と健康の探偵団ブログ
    サイトマップ
    緑ライン
    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト



    テーマ : 健康、美容、ダイエット
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    血管の健康



    三大疾患と言えば
    ガン(大腸がん・胃がんなど)、
    心疾患(狭心症・心筋梗塞など)、
    脳血管疾患(脳卒中・脳梗塞など)。

    三大疾患のうち二つは血管に関係しています。
    血管が、いかに怖い病気や死亡に結びつくかが分かりますね。

    血管の異常の始まりは血管が傷付くことと、老化すること。
    特に血液中に余分なモノが多く含まれていると、それが血管内壁を傷つけます。

    血液中の余分なモノとは、中性脂肪、悪玉コレステロール、塩分、糖分、ニコチン等です。

    ヒトは食事をすると食物の栄養素が血管に入り、それが必要な部位に送り込まれます。
    糖分、たんぱく質、脂肪なども栄養源として血管を通り、各部位に送り込まれるわけですが、必要以上の量の栄養源が溢れかえっている場合、いつまでも血管内に残り、巡回を続けます。

    この時に栄養源が血管内壁を大きく傷つけてしまうわけです。

    したがって、ヒトは生きている限り血管が少しずつ傷つき、過食・偏食・運動不足で糖分・脂肪が溢れれば余計に傷つく・・という事になります。

    幸いな事に、ヒトの体内では傷付いた部位を修復する作業が行なわれているため、正しい食事、適度な運動をしていれば血管は修復され、大きな病気には至りません。

    修復が間に合わなくなるほど傷が付き続けると動脈硬化 (血管が硬くなる症状) になり、その後、心疾患や脳血管疾患を引き起こします。

    心疾患や脳血管疾患は「突然起こる怖い病気」というイメージがありますが、実際には突然起こるのではなく、長い期間をかけて血管に異常が起こった後に起こる病気であるという事です。



    ここで注目すべきデータをご紹介します。【~NHK今日の健康~】
    心疾患や脳疾患で倒れた人々の血糖値や血圧を調べたデータです。
    発症前の10年間で、どの程度の血糖値や血圧だったかをみたところ、
    ●血糖値は100~110で推移 〔126を超えると糖尿病と診断される〕
    ●血圧は130~135で推移  〔140を超えると高血圧と診断される〕

    ↑このように、「糖尿病」や「高血圧」の基準値に達していない状態で10年間を過ごした後に心筋梗塞や脳梗塞で倒れた人が多かった・・とのこと。

    ちょっと高めだけれども「糖尿病」や「高血圧」と診断されずに過ごしている人でも、10年という時間の経過の中で血管が悪化を続け大病に至っているので注意が必要です。



    ◆最近太ってきた
    ◆見た目は太っていないが若い頃に比べて体重が増えた
    という人は予備群ですので気をつけましょう。
    基本的に成長期が終わり20歳を過ぎた人の体重が増えることはなく、何が増えたかと言えば脂肪が増えたという可能性が大です。

    ◆お菓子が大好き
    ◆フライ系や肉類系の食品が大好き
    ◆夜食がやめられない
    という人も注意。

    ◆運動は行なっていない
    ◆食事の時間がバラバラ
    という人も要注意です。



    ━━対策━━
    ●野菜を多めに食べる
    ●自分に必要な量を超えたカロリーは摂らない
    ●毎日決まった時間に食事をして体内時計を整える
    ●有酸素運動(ウォーキング・ジョギング・サイクリングなど)をする
    ●血管を健康にするカロチン・ルチン・ビタミンなどを積極的に摂る
    ●タバコや塩分を控える



    血管は痛みを感じないため、症状が進行しないと自覚症状が出ません。
    少しでも「血管に良くない事をしているカモ」と思ったら、
    早めにセルフケアをしていきましょう。





    それでは、また次回。




    このブログの関連記事:
    血液をサラサラにする食品


    このサイトの〔サイトマップ(もくじ)


    健康・美容・ダイエット・・・体に良い物をいろいろ探す 美容と健康の探偵団ブログ
    緑ライン
    人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 宜しくお願いします
    ●当ブログは健康・美容・ダイエット・サプリメント・健康食品ランキングに参加中です。
    ●クリックして頂けると大変ウレシイです。 宜しくお願いします。 m(_ _ )m
     
    今日のゆるくワンポイント・・・血管・・・血管の中には常に様々な物質が流れています。 必要な部位に必要な栄養素を運ぶ役割りをしますが、糖・脂肪・塩分などの濃度が高くなると傷つき、最終的には大きな病気に発展します。 心筋梗塞、脳卒中、脳梗塞などが起こる過程にいる人は大勢いると言われていますので注意しましょう。
    当サイトの記事はすべて一話完結編です。読む順番は関係ありません。
     ♪

    テーマ : 健康管理
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    部屋の寒さを防ぐ窓の処理


    皆さん こんにちは。  寒い日が続きますね。

    今回は美容・健康の話から少しそれて「窓」の話です。


    窓を閉めていても寒さが部屋に入って来ます。
    屋外の冷気で窓ガラスや窓枠が冷え、室内の温度を下げてしまうんですよね。

    これを防止するためには基本的にカーテンが有効です。
    窓とカーテンの間の空間がクッションになり、冷気が室内に侵入してくるのを防ぐことができます。

    ※ただし、カーテンは窓全面をおおい、床まで付くぐらいのサイズであること。
     隙間が開いていると冷気が入って来て部屋の温度が下がってしまいます。



    カーテンは冷気の遮断に効果的ですが・・・
    しかし、それでも冷気が入ってきます。

    そういう場合は窓に処理をするのも有効。
    『窓ガラス発熱シート』、『窓ガラス断熱シート』など、
    透明なシートを窓ガラスに貼ることにより、冷気の侵入を防げます。

    これらのシートは空気の層を持つ特殊なシートで、その層がクッションになり、屋外の温度を室内に伝えないようにしています。

    ガラスシート (ガラスフィルム) は接着剤を使わず、水を使用して貼り付けるものですから、作業も簡単です。



    窓ガラスにシートを貼る作業が面倒な人には、ロールスクリーンもオススメです。

    これも上記と同様に、窓とスクリーンの間に空気の層を作ることにより、その層がクッションになって、室内の保温効果を向上させます。
    透明感のあるスクリーンにすれば昼間も明るく、しかも冷気を遮断します。
    カーテン+スクリーン
    カーテン+窓ガラス断熱シート
    カーテン+窓ガラス断熱シート+スクリーン
    など、二重・三重にすると、さらに暖か効果がアップします。


    エコ、そして美容と健康のためにも温かくして過ごしましょう。



    カーテン
    窓ガラス用シート
    窓用エコパネル(簡単な取り付けで二重窓に)
    透明感のあるロールスクリーン
    隙間テープ




    ではでは・・・また次回。


    題:窓ガラス断熱シート


    当サイトの目次:〔サイトマップ


    健康・美容・ダイエット・・・体に良い物をいろいろ探す 美容と健康の探偵団ブログ
    緑ライン
    人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 宜しくお願いします
    ●当ブログは健康・美容・ダイエット・サプリメント・健康食品ランキングに参加中です。
    ●クリックして頂けると大変ウレシイです。 宜しくお願いします。 m(_ _ )m
    今日のゆるくワンポイント・・・空気の層・・・屋外の冷気で冷たくなる窓。 その窓は室内の熱を奪ってしまいます。 窓と室内の間に空気の層を設けることでワンクッション置いた状態になり、屋外⇔室内の温度が伝わりにくくなります。
    当サイトの記事はすべて一話完結編です。読む順番は関係ありません。
     

    テーマ : お役立ち情報
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    その他

    ブロとも申請フォーム RSSリンクの表示 Powered By FC2ブログ QRコード

    この人とブロともになる

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QR
    プロフィール

    ビー丸

    Author:ビー丸
    皆様こんにちは。B丸です。
    美容と健康の探偵団ブログへ
    ようこそ。
    このブログは毎回テーマを決めて、初心者さんにも分かりやすい一話完結編のミニ健康辞典のようなブログにしていけたら・・と思っています。
    テーマにそった商品一覧も作成中。
    美容・健康・ダイエット生活のヒント探しに、ユックリ見ていって下さい。


    Sitemap相互リンク

    このブログ記事のカテゴリ
    梅 (1)


    項目 ブログのトップページへ
    項目 【これイーね】記事一覧
    項目 サイトマップ
    最近の記事


    項目 ブログのトップページへ
    項目 【これイーね】記事一覧
    項目 サイトマップ
    カレンダー
    12 | 2013/01 | 02
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    楽天・おすすめ

    楽天市場ショッピング

    楽天トラベル
    宿泊・日帰り旅行案内
    国内・海外旅行案内
    旅行・ドライブコース
    宿探し&乗車券手配

    宿探し

    季節のお知らせ
    フリーエリア
    ショッピング
    商品サーチ
    最新コメント
    リンク
    最新トラックバック
    美容と健康の探偵団ブログ

    FC2Blog Ranking

    美容と健康ブログ集
    項目新着記事を見てみよう項目

    ダイエット
    人気ブログランキングへ
    サプリメント
    人気ブログランキングへ
    生活文化>美容・健康

    健康とダイエット
    健康・ダイエットランキング

    ダイエット
    ランキング



    メーカー別リンク
    サイト内検索