カビを退治しよう


    皆さん  こんにちは

    ところで・・・温かい季節になると気になるのが、カビですね。

    カビはアレルギーやぜん息の原因となるなど、人体に良からぬ影響を与えます。 出来るだけ吸わないようにしましょう。 ・・・という当たり前の事を言っていますが・・・。
    残念ながら、この地球上には無数のカビという生き物が存在しています。

    土の中、家の壁や床・・・そして空気中にも舞っています。
    ただ、カビの菌の数が少ない時は目に見えていないだけなんですね。

    しかし、人の体には抗体という物があります。
    体内に少々のカビの菌が入ってきても、抗体が退治してくれます。

    ただし・・・、菌の数が増えれば別問題。 大量に吸い込めば、アレルギーやぜん息、体調不良に至りますから注意しましょう。

    ではカビはどんな時に増えるのか・・・。 それは皆さんご存知のとおり、温かくて湿気がある時です。 気温27°~28°が一番繁殖しやすい温度だそうです。

    もう、目に見えるほどのカビが出たりカビ臭いニオイがしたら、手遅れ。
    その時には相当の数の菌がいることになります。

    しかもカビは舞いやすいので要注意です。 ビニール袋やパックに入っている食品が明らかにカビていたら、フタを開けずにそのまま処分する事をオススメします。 (フタを開けると、目に見えない菌がパウダーのように見事に舞い散ります。)


    では・・・カビが発生しやすい場所から退治していきましょう。

    布団(寝具) →天気が良い日に干す。布団乾燥機を使う。
    除菌スプレーをかける。
    ゲタ箱 →湿気取りを置く。
    天気の良い日は小型扇風機で風を送る。
    押し入れ →湿気取りを置く。すのこを置く。
    天気の良い日は小型扇風機で風を送る。
    風呂場 →窓を開ける。換気扇を使う。
    カビ取り洗剤などで拭く。
    洗濯機の中 →定期的に洗濯機の水槽用洗剤を使う。
    エアコン
    吹き出し口
    →カビ取り洗剤などで拭く。除菌スプレーをかける。
    洗面台
    台所
    →カビ取り洗剤などで拭く。除菌スプレーをかける。
    観葉植物の鉢 →カビ取り洗剤などで拭いて、よく洗う。
    傘立ての受け皿 →カビ取り洗剤などで拭く。


    カビは寒くなる10-11月ぐらいまでが活動期です。
    対策はお早めに~



    今回はカビ対策除菌商品を探すことが出来る商品一覧を作成いたしました。




    このブログの関連記事:
    カビが発生しやすい場所
    除湿機
    乾燥機
    緑ライン 人気ブログランキングへ
    只今、健康・美容・ダイエット・サプリメント・健康食品
    ランキングに参加中です。
    よろしければ応援クリックをヨロシクお願いします
    bmaru5ani
     
    スポンサーサイト



    テーマ : 快適健康ライフ
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    オリゴ糖で腸と体を元気にしよう


    皆さん  こんにちは

    ところで・・・皆さん、オリゴ糖を摂っていますか?

    今回はオリゴ糖について・・・

    ヒトの腸内には多くの菌が住み着いています。 それらの菌の中でも健康に良い作用をする菌 (善玉菌) と健康を害する菌 (悪玉菌) が存在します。

    そして、これら善玉菌・悪玉菌の数のバランスが崩れ、悪玉菌が増えると下痢や感染症などを引き起こす事が分かっています。 そしてさらに怖いのは、がん・心臓病・アレルギー・老化・痴呆症とも関連していると言われています。

    その昔、腸内で乳酸菌・ビフィズス菌が増えることによって、腸内環境が改善され、腸の健康が維持されることが、ある研究者によって確認されました。
    これは長寿国ブルガリアで日常的にヨーグルト(乳酸菌)が食べられている事実がキッカケになったそうです。

    さて・・・腸内で善玉菌 (乳酸菌・ビフィズス菌) の勢力が増せば、下痢・がん・アレルギー予防になる事は確認されたのですが、問題は、どうやって腸内で善玉菌を増やすか・・です。

    日常的にヨーグルトを食べることによって乳酸菌・ビフィズス菌そのものを摂ることもできますが、腸に届くまでの間に多くの菌が死滅し、効率良く採る事が難しいと言われています。

    近年では研究も進み、腸まで届く乳酸菌 (ラクトバチルス・カゼイ・シロタ株など) を配合した商品が出ていますので、それらを摂取することによって腸内善玉菌を効率良く増やすことが出来ます。

    そしてもう一つの方法は、今現在、自分の腸内に存在する善玉菌を育てて増やす方法です。

    オリゴ糖は、善玉菌のエサとなり、腸内環境を改善する役割りをします。

    最近、体調が良くないと感じている方、、下痢をする事が多い方、、便秘ぎみの方、、ぜひ整腸にチャレンジしてみて下さい。 食物繊維を多めに摂って腸をキレイにして、腸内善玉菌を増やすオリゴ糖を摂れば、体調の改善につながりますよ。

    ※ちなみに納豆菌も善玉菌を増やすことが分かっています。 納豆をたくさん食べる事も整腸になります。





    今回はオリゴ糖乳酸菌などを探すことが出来る商品一覧を作成いたしました。




    このブログの関連記事:
    下痢にならない体作り
    食物繊維(腸の清掃)
    食中毒対策
    飲酒・激辛食・かぜ等による下痢
    排泄・整腸系ダイエット
    緑ライン 人気ブログランキングへ
    人気ブログランキングへ
    健康・美容・ダイエットサプリメント・健康食品のご案内:美容健康総合案内所BHI
     
    今日のゆるくワンポイント・・・オリゴ糖・・・腸内で善玉菌 (乳酸菌・ビフィズス菌) のエサとなります。善玉菌が増殖することにより腸内環境が改善します。
    でわでわ・・・また次回 ・・・・・

    テーマ : 体質改善
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    酒は百薬の長 (日本酒と健康)


    酒は百薬の長などと申します。

    これは 「お酒は数々ある薬の中でもトップクラス」 という意味。
    はっきり言って、チョット言い過ぎの感じがします・・・。


    しかし、大昔はお酒も薬として使われていた歴史があるようですし、
    現在まで言い伝えられて来たということは、それなりに真実もあるのでしょう。

    この言葉は昔の中国(漢の時代)の偉い人が言った言葉ですが、日本では日本酒を指してこの言葉が言い伝えられてきました。

    そもそもアルコール類は飲み過ぎる人が多く、そのため健康に良くないという見方をされてしまう事も多々あります。

    たしかに、アルコールを大量に摂取すると、肝臓に大きな負担をかけます。
    また、食欲を増す作用があるため、おつまみを食べ過ぎて太る・・という事態まで起きます。
    飲み過ぎには十分に注意すべきですね。

    しかし、お酒に関する研究も進められていて、健康に良いという研究結果も数々挙がっているのも事実です。

    日本酒にはアミノ酸が豊富に含まれ、しかも血行を促進する作用があります。
    悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やすというデータもあるそうです。

    そのため、美肌効果・育毛効果・痴呆予防効果・老化防止効果の他、心臓病・動脈硬化・心筋梗塞などの生活習慣病の予防にも有効との事。

    飲酒している人は、血液が固まってしまう血栓症が起きにくくなり、脳梗塞の死亡者が少ないというデータもあるそうです。

    日本酒は毛細血管の働きを活性化させて、血液循環を良くするため、冷え性や肩こり、疲労回復にも効果的。 ほど良い飲酒はストレスの解消にもなるわけです。


    しかしながら、お酒が飲めない人が無理やり飲むのが良いわけではありません。

    やはり肝臓への負担もかかりますし、人によってはアルコールを摂取した際に出るアセトアルデヒドを分解する能力が低い人もいます。 頭痛・吐き気などの悪酔い・二日酔いを起こしてまで飲む事は健康を害します。 その点は注意して下さいね。

     (お酒以外にも健康法は山ほどありますから、ご安心を。)

    薬などにも副作用というものがあるのと同様に、お酒にも飲み過ぎると悪酔いという副作用があるという事です。 適量が体に良い作用をし、よく効く・・・という事ですね。



    今回は日本酒を探すことが出来る商品一覧を作成いたしました。

      今回は日本各地の地酒を特集した大作ですよ。顔




    緑ライン
    地酒の商品一覧
    北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島 茨城 群馬 栃木 千葉 神奈川 長野 山梨 静岡 愛知 三重 岐阜 長野 新潟 福井 石川 富山 滋賀 京都 大阪 奈良 和歌山 岡山 兵庫 鳥取 島根 広島 山口 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 長崎 佐賀 大分 宮崎 熊本 鹿児島 沖縄県産
    日本酒焼酎泡盛
    緑ライン
    健康・美容・ダイエットサプリメント・健康食品のご案内:美容健康総合案内所BHI
     
    今日のゆるくワンポイント・・・日本酒・・・アミノ酸を豊富に含み、血行を促進するため、美容と健康に良い作用をします。 ただし飲み過ぎは肝臓にダメージを与えますので要注意です。
    でわでわ・・・
    また次回

    その他

    ブロとも申請フォーム RSSリンクの表示 Powered By FC2ブログ QRコード

    この人とブロともになる

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QR
    プロフィール

    ビー丸

    Author:ビー丸
    皆様こんにちは。B丸です。
    美容と健康の探偵団ブログへ
    ようこそ。
    このブログは毎回テーマを決めて、初心者さんにも分かりやすい一話完結編のミニ健康辞典のようなブログにしていけたら・・と思っています。
    テーマにそった商品一覧も作成中。
    美容・健康・ダイエット生活のヒント探しに、ユックリ見ていって下さい。


    Sitemap相互リンク

    このブログ記事のカテゴリ
    梅 (1)


    項目 ブログのトップページへ
    項目 【これイーね】記事一覧
    項目 サイトマップ
    最近の記事


    項目 ブログのトップページへ
    項目 【これイーね】記事一覧
    項目 サイトマップ
    カレンダー
    04 | 2011/05 | 06
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    楽天・おすすめ

    楽天市場ショッピング

    楽天トラベル
    宿泊・日帰り旅行案内
    国内・海外旅行案内
    旅行・ドライブコース
    宿探し&乗車券手配

    宿探し

    季節のお知らせ
    フリーエリア
    ショッピング
    商品サーチ
    最新コメント
    リンク
    最新トラックバック
    美容と健康の探偵団ブログ

    FC2Blog Ranking

    美容と健康ブログ集
    項目新着記事を見てみよう項目

    ダイエット
    人気ブログランキングへ
    サプリメント
    人気ブログランキングへ
    生活文化>美容・健康

    健康とダイエット
    健康・ダイエットランキング

    ダイエット
    ランキング



    メーカー別リンク
    サイト内検索