スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    血行促進の重要性



    血液は、ただ流れているだけではありません。

    血液中の赤血球は酸素と結び付き、体の各部位の細胞へと運びます。
    食事で摂られた栄養素は血液中に混じり、各部位の細胞へと運ばれます。
    当然、体内の熱も運ばれますので、手足の末端まで暖かくなります。



    つまり・・・

    血行を良くするという事は、何かしらの物が細胞に届いているため、
    必ず代謝向上 (細胞の活動・生まれ変わり) に影響してきます。

    血行を良くするためには
    ●運動をする
    ●入浴をする
    ●暖房器具や衣類・毛布で温める
    ●たたく、もむ、さする
    ●リラックスして副交感神経を優位にする
    ●血行促進効果がある食品やサプリメントを摂る
    など、いろいろな方法があります。



    しかし・・・

    なかなか血行が良くならない人もいます。
    血行を良くするという事は
    ●血液をサラサラにして流れやすくする
    ●血管を柔軟にして広がりやすくし、血液を流れやすくする
    この2通りが当てはまらなくてはなりません。

    血液が調子良く流れると、血管から一酸化窒素(NO)が分泌され、その一酸化窒素(NO)が血管を柔軟にします。
    血管が柔軟になれば血液が大量に流れやすくなるため、ますます血行が良くなる・・・という好循環に入ります。

    逆のパターンを考えますと、血行が悪くなることで一酸化窒素(NO)が分泌されなくなり、血管は硬くなります。 狭い血管の中を無理やり血液が通過すると血管内壁が傷付き、血管内にコブができて血液が流れにくくなります。 ますます血管は硬くなり、いわゆる動脈硬化の状態になります。

    血液の流れを良くする習慣をつけるようにしましょう。



    血行促進は
    ◆肩こり・冷え性などの改善、
    ◆美肌作り、
    ◆体内細胞の若返り、
    ◆代謝向上によるダイエット、
    ◆毒素・老廃物排泄による体調の向上、
    ◆動脈硬化・高血圧の改善など
    様々なことに関わっていきます。







    このサイトの〔サイトマップ(もくじ)


    健康・美容・ダイエット・・・体に良い物をいろいろ探す 美容と健康の探偵団ブログ
    緑ライン
    人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 宜しくお願いします
    ●当ブログは健康・美容・ダイエット・サプリメント・健康食品ランキングに参加中です。
    ●クリックして頂けると大変ウレシイです。 宜しくお願いします。 m(_ _ )m
     
    当サイトの記事はすべて一話完結編です。読む順番は関係ありません。
    それでは・・・また次回 ・・・・・♪
    スポンサーサイト

    テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    血行を促進して美容・健康・ダイエット


    こんにちは。

    ところで・・・皆さん、血行に良いことをしていますか?

    血行促進については、美容と健康の世界でよく話題になりますね。
    美容・健康・ダイエットにとって、たいへん良いことなのですが、
    いったい、血行促進の何がそんなに良いのかを考えてみましょう。


    血流を良くすることによる効果は、多岐に及びます。

    体の上部から順にみていくと・・・
    育毛・アルツハイマー病予防(ボケ防止)・眼精疲労の回復・
    歯肉炎改善・肌の若返り・肩こり改善・心臓病予防・動脈硬化予防・
    血液サラサラ効果・関節痛改善・腰痛改善・冷え性改善・
    性機能の改善、むくみ対策、血栓症予防、肥満予防・
    免疫力の向上・疲労回復・ガン予防・・・
    その他、まだまだあるかもしれません。

    血行が悪くなってしまうと、体のイロイロな部分に不具合が出てくるんですよね。

    なぜ、そんな事になってしまうのか?
    それは血液が体の各細胞に酸素や栄養を運ぶ役割りと、老廃物を排泄器官に運ぶ役割りをしているからです。

    栄養が運ばれない・・・老廃物が溜まってしまう・・・。 こうなると、むくみが出たり・・疲労物質が溜まったり・・などという症状が出てきます。

    代謝も悪くなるため、肥満にもなりやすくなり、肌荒れ症状やシワも出てきます。
    特に細い血管(毛細血管)には血液が循環しにくくなり、冷え性、目の疲れ、目の下のくま、育毛力の低下といった症状も出てしまいます。

    寒い季節は特に血行の悪化に気を付けなければなりませんが、逆に、温かい季節は血行が良くなりやすく、血行の良い体作りのチャンスでもあります。

    「血行促進」をテーマにして、美容・健康・ダイエットにチャレンジしてみましょう。
    必ず体質改善につながるはずです。

    血行を良くする方法としては運動と入浴とマッサージが挙げられます。
    体質的に血行の良い体にするためには、運動と入浴に加えて健康食品・サプリメントの摂取がオススメです。



    血行を良くするものには以下のようなものがあります。
    ※参考:血行を促進する成分
    ビタミンE、BCAA、L-シトルリン、イチョウ葉、DHA(ドコサヘキサエン酸)、クエン酸、コエンザイムQ10、コラーゲン、プラセンタ、ポリフェノールなど
    ※参考:血行を促進する食品
    ニンニク、ショウガ、黒酢、高麗人参、ウコン、カシス、ハーブなど





    今回は血行促進商品を探すことが出来る商品一覧を作成いたしました。





    このブログの関連記事1:
    癌を予防する食品
    目の下のくまを取る
    このブログの関連記事2:
    血液をサラサラにする食品
    カプサイシンによる美容・ダイエット(血行促進)
    血行促進で動脈硬化を予防・改善
    緑ライン 人気ブログランキングへ
    人気ブログランキングへ
    健康・美容・ダイエットサプリメント・健康食品のご案内:美容健康総合案内所BHI
     
    今日のゆるくワンポイント・・・血行促進・・・血液は細胞に養分を運んだり、老廃物を排泄器官に運んだりする働きをしています。 血液循環の悪化は、即体調不良につながります。 特に毛細血管への循環が悪化することが多いため、運動やサプリメントで血行促進を。
    以下は、この部門の商品解説で使われる用語です。気になる言葉があったら検索してみて下さい。

    遠赤外線・アイマスク、ゲルマニウムとチタン効果で血行促進、足湯ブーツ、カシスポリフェノールで目元の血行を改善、磁気ネックレス、首の血行改善・ネックウォーマー、ネオジウム磁気ベルト、ツボ押しマッサージ器、センブリとニンジンの有効成分・育毛剤黄金宮、岩盤浴パッド
    でわでわ・・・
    また次回

    その他

    ブロとも申請フォーム RSSリンクの表示 Powered By FC2ブログ QRコード

    この人とブロともになる

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QR
    プロフィール

    ビー丸

    Author:ビー丸
    皆様こんにちは。B丸です。
    美容と健康の探偵団ブログへ
    ようこそ。
    このブログは毎回テーマを決めて、初心者さんにも分かりやすい一話完結編のミニ健康辞典のようなブログにしていけたら・・と思っています。
    テーマにそった商品一覧も作成中。
    美容・健康・ダイエット生活のヒント探しに、ユックリ見ていって下さい。


    Sitemap相互リンク

    このブログ記事のカテゴリ
    梅 (1)


    項目 ブログのトップページへ
    項目 【これイーね】記事一覧
    項目 サイトマップ
    最近の記事


    項目 ブログのトップページへ
    項目 【これイーね】記事一覧
    項目 サイトマップ
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    楽天・おすすめ

    楽天市場ショッピング

    楽天トラベル
    宿泊・日帰り旅行案内
    国内・海外旅行案内
    旅行・ドライブコース
    宿探し&乗車券手配

    宿探し

    季節のお知らせ
    フリーエリア
    ショッピング
    商品サーチ
    最新コメント
    リンク
    最新トラックバック
    美容と健康の探偵団ブログ

    FC2Blog Ranking

    美容と健康ブログ集
    項目新着記事を見てみよう項目

    ダイエット
    人気ブログランキングへ
    サプリメント
    人気ブログランキングへ
    生活文化>美容・健康

    健康とダイエット
    健康・ダイエットランキング

    ダイエット
    ランキング



    メーカー別リンク
    サイト内検索
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。