スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    部屋の寒さを防ぐ窓の処理


    皆さん こんにちは。  寒い日が続きますね。

    今回は美容・健康の話から少しそれて「窓」の話です。


    窓を閉めていても寒さが部屋に入って来ます。
    屋外の冷気で窓ガラスや窓枠が冷え、室内の温度を下げてしまうんですよね。

    これを防止するためには基本的にカーテンが有効です。
    窓とカーテンの間の空間がクッションになり、冷気が室内に侵入してくるのを防ぐことができます。

    ※ただし、カーテンは窓全面をおおい、床まで付くぐらいのサイズであること。
     隙間が開いていると冷気が入って来て部屋の温度が下がってしまいます。



    カーテンは冷気の遮断に効果的ですが・・・
    しかし、それでも冷気が入ってきます。

    そういう場合は窓に処理をするのも有効。
    『窓ガラス発熱シート』、『窓ガラス断熱シート』など、
    透明なシートを窓ガラスに貼ることにより、冷気の侵入を防げます。

    これらのシートは空気の層を持つ特殊なシートで、その層がクッションになり、屋外の温度を室内に伝えないようにしています。

    ガラスシート (ガラスフィルム) は接着剤を使わず、水を使用して貼り付けるものですから、作業も簡単です。



    窓ガラスにシートを貼る作業が面倒な人には、ロールスクリーンもオススメです。

    これも上記と同様に、窓とスクリーンの間に空気の層を作ることにより、その層がクッションになって、室内の保温効果を向上させます。
    透明感のあるスクリーンにすれば昼間も明るく、しかも冷気を遮断します。
    カーテン+スクリーン
    カーテン+窓ガラス断熱シート
    カーテン+窓ガラス断熱シート+スクリーン
    など、二重・三重にすると、さらに暖か効果がアップします。


    エコ、そして美容と健康のためにも温かくして過ごしましょう。



    カーテン
    窓ガラス用シート
    窓用エコパネル(簡単な取り付けで二重窓に)
    透明感のあるロールスクリーン
    隙間テープ




    ではでは・・・また次回。


    題:窓ガラス断熱シート


    当サイトの目次:〔サイトマップ


    健康・美容・ダイエット・・・体に良い物をいろいろ探す 美容と健康の探偵団ブログ
    緑ライン
    人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 宜しくお願いします
    ●当ブログは健康・美容・ダイエット・サプリメント・健康食品ランキングに参加中です。
    ●クリックして頂けると大変ウレシイです。 宜しくお願いします。 m(_ _ )m
    今日のゆるくワンポイント・・・空気の層・・・屋外の冷気で冷たくなる窓。 その窓は室内の熱を奪ってしまいます。 窓と室内の間に空気の層を設けることでワンクッション置いた状態になり、屋外⇔室内の温度が伝わりにくくなります。
    当サイトの記事はすべて一話完結編です。読む順番は関係ありません。
     
    スポンサーサイト

    テーマ : お役立ち情報
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    グリーンカーテン (緑のカーテン)



    皆さん  こんにちは

    今年も暑い夏がやって来ます。

    室内の温度をできるだけ下げるには、室内のカーテンを閉めるよりも、室外から日光をカットする方が効果的です。

    よしず・日よけスクリーン等を使ったり、最近流行りのグリーンカーテン (緑のカーテン) を利用したりすると良いですね。

    植物は水分を含んでいて、葉から水分が蒸発しているので、「日よけ効果」だけでなく、「水分蒸発による温度低下効果」もあり、窓周辺の温度を大幅に下げることが出来ます。

    ※液体の蒸発により熱が奪われ、涼しくなる

    エアコンの原理も冷媒ガスの蒸発を利用して冷たさを生み出していますし、日本古来から行なわれている打ち水も水の蒸発により涼しさを得ています。

    湯ざめして風邪をひくのも体から出る蒸気で体温が奪われる事が原因ですし、雨で濡れた服を着ていて風邪をひくのも服の水分の蒸発によって体温が奪われる事が原因です。

    蒸発が早い液体ガスが指に付いた時に冷たく感じるのも、ガスの蒸発で指の熱が奪われる現象によるものです。

    近年流行りの「ひんやりタオル」、「ミスト扇風機」、「冷却スプレー」なども水やガスの蒸発を利用して冷たさを得るものです。

    水や液体ガスが蒸発する時は周囲の熱を奪いますので、冷たさや涼しさが発生します。

    よしず等に水をかけたり、庭に水をまいたりする事も温度を下げる事に役立ちます。


    グリーンカーテン (緑のカーテン) の作り方は簡単。
    骨組の既製品を買って来て窓の外の立て掛け、植物のタネを蒔いて水と肥料をやるだけ。

    地面からヒサシに骨組を立て掛けるタイプ、ヒサシから垂れ下げるネットタイプ、自立型タイプなど色々あります。

    タネの植え付け時期につきましては、
    「4月に種を植える」としている解説書もあれば、
    「植え付け時期5月~6月」となっているサイトもあり、
    正確なところは、よく分かりません。

    要は適当で良いと思います。
    一番暑い8月、残暑きびしい9月に狙いを定めれば
    植え付け時期5月~6月という事になるんでしょうか?

    さすがに8月から作り始めたのでは間に合いませんが、暑くなる前なら、いつでも良いような気がします。


    アサガオ
    標準植え付け時期5月下旬~6月・・・開花789月
    ゴーヤ
    標準植え付け時期5月~6月・・・開花789月
    その他キュウリ、ひょうたん等も似たり寄ったり。


    正確な種蒔き時期や肥料の件など、植物の事は植物の専門書や専門サイトで調べて頂くとして、今回は、暑さ対策・エコ対策としてグリーンカーテンが抜群に効果がある・・・というお話をさせて頂きました。





    それでは、また次回。




    このブログの関連記事:
    日よけで暑さ対策しよう
    サイトマップ


    健康・美容・ダイエット・・・体に良い物をいろいろ探す 美容と健康の探偵団ブログ
    緑ライン
    人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 宜しくお願いします
    ●当ブログは健康・美容・ダイエット・サプリメント・健康食品ランキングに参加中です。
    ●クリックして頂けると大変ウレシイです。 宜しくお願いします。 m(_ _ )m
     
    今日のゆるくワンポイント・・・緑のカーテン・・・植物の葉によって日光を遮り、部屋を涼しくするもの。 エコの考え方が浸透し、近年は夏前になると話題になります。 植物は周囲の温度を下げる効果があり、エコ効果は抜群。 ゴーヤ・キュウリなどを植えておけば、涼しいし食べられるし、一石二鳥です。
    でわでわ・・・ また次回 ・・・・・

    家庭用蓄電池


    皆さん  こんにちは

    ついに、電気が満足に使えない時代が来てしまいました。
    現代は電気ありきで物が作られてきた時代ですから、急に 「電気を使わないようにして下さい・・」 と言われても困りますね。

    暑すぎ・寒すぎは美容や健康にも影響してきますし、電気機器に頼って病気治療している方々も大勢いるわけですから・・・。

    突然の大停電になったら・・・と思うとゾッとします。


    ところで・・・皆さん、蓄電池を持っていますか?

    蓄電池というのは、その名のとおり電気を溜めておく機械です。
    よく使われる言葉で言えば、充電池ですね。
    今、震災と原子力発電停止の影響で、この部門の商品が売れているようです。

    充電式扇風機、 充電式ライト や 携帯充電器 はもちろんの事、もっと電気を使う家電に対応した蓄電池も数多く販売されています。

    形式も、ソーラー発電などで作った電気をためておくものから、平常時に家庭用電源(コンセント)から電気をとって溜めておくものまで。

    400W程度の蓄電能力のものであれば、小型テレビ、扇風機、パソコン、熱帯魚などの飼育ポンプ、蛍光灯などが数時間ほど使えます。 (ただし、ホットプレート、オープントースター、電気ストーブなどの熱が出る家電や、エアコン、冷蔵庫といった大型家電には対応できませんが・・・。)

    さらにさらに (チョット価格は高いのですが・・・) 1000W~4000W程度の蓄電池もあります。
    これでしたら、冷蔵庫や大型テレビといった家電をカバーすることが可能。

    通販番組で紹介されたらしいELE-CUBE(エレキューブ)という蓄電池は、必要な家電を常時ELE-CUBE(エレキューブ)につないでおけば、通常時は家庭用電源からの電気を使い、停電時に自動的に蓄電池から電気を取るルートに切り替わるスグレ物。
    1500W~4000W。 キャスター付きで移動も楽々・・・との事です。
    ↓このショップサイトに行けばTV番組で紹介された時のビデオがあります。
    ELE-CUBE

    キャンプ・BBQといったレジャーでも使えそうですし・・・、深夜に充電して昼間に電気を使うこともできますし・・・、イロイロ使い道がありそう。

    今後は定期点検で停止した原子力発電所の再稼働が認められにくくなる事から、ますます電力不足が心配されます。

    蓄電池充電式家電も備えておくと良いですね。




    今回は蓄電池充電・蓄電の機能を備えた家電を探すことが出来る商品一覧を作成いたしました。





    このブログの関連記事:
    充電式の家電
    発電機(ソーラー発電機等)
    緑ライン
    健康・美容・ダイエットサプリメント・健康食品のご案内:美容健康総合案内所BHI
     今後も節電・災害に備えたものを探して、取り上げていきたいと思います

    その他

    ブロとも申請フォーム RSSリンクの表示 Powered By FC2ブログ QRコード

    この人とブロともになる

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QR
    プロフィール

    ビー丸

    Author:ビー丸
    皆様こんにちは。B丸です。
    美容と健康の探偵団ブログへ
    ようこそ。
    このブログは毎回テーマを決めて、初心者さんにも分かりやすい一話完結編のミニ健康辞典のようなブログにしていけたら・・と思っています。
    テーマにそった商品一覧も作成中。
    美容・健康・ダイエット生活のヒント探しに、ユックリ見ていって下さい。


    Sitemap相互リンク

    このブログ記事のカテゴリ
    梅 (1)


    項目 ブログのトップページへ
    項目 【これイーね】記事一覧
    項目 サイトマップ
    最近の記事


    項目 ブログのトップページへ
    項目 【これイーね】記事一覧
    項目 サイトマップ
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    楽天・おすすめ

    楽天市場ショッピング

    楽天トラベル
    宿泊・日帰り旅行案内
    国内・海外旅行案内
    旅行・ドライブコース
    宿探し&乗車券手配

    宿探し

    季節のお知らせ
    フリーエリア
    ショッピング
    商品サーチ
    最新コメント
    リンク
    最新トラックバック
    美容と健康の探偵団ブログ

    FC2Blog Ranking

    美容と健康ブログ集
    項目新着記事を見てみよう項目

    ダイエット
    人気ブログランキングへ
    サプリメント
    人気ブログランキングへ
    生活文化>美容・健康

    健康とダイエット
    健康・ダイエットランキング

    ダイエット
    ランキング



    メーカー別リンク
    サイト内検索
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。