スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ストレスによる腰痛



    特異的腰痛と非特異的腰痛


    腰痛には原因が分かっている腰痛と、原因が特定できない腰痛があります。

    ●特異的腰痛 (原因が分かっている腰痛)
     椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などによって起こる腰痛。
     腰痛患者の15%が特異的腰痛。
    ●非特異的腰痛 (原因が分からない腰痛)
     検査をしてもヘルニア等の異常がみられない腰痛。
     腰痛患者の85%が非特異的腰痛。

    老化により多くの人に腰痛の症状が出ますが、上記のとおり、原因が特定できない腰痛がほとんどです。

    これは、ほとんどの場合、脳から来る腰痛である!・・と専門医は言います。



    ストレス解消で腰痛は治る


    痛まないように願っていると、脳は敏感に痛みを感じ取ろうとします。
    これにより、少し腰に刺激があっただけで強い痛みとして感じ取り、脳に伝えます。
    脳が痛みを増幅している・・という事。
    これが慢性の腰痛によくあるパターンです。

    また腰痛患者の脳の状態を計測してみると、脳の前頭前野 (ぜんとうぜんや) の部分が異常に機能が低下し、痛みを認識する体性感覚野の部分が異常反応しているのを確認する事ができるそうです。

    前頭前野の低下と体性感覚野の活性化はストレスによって起こります。

    楽しい事を実践することでストレスが低下し、腰痛がなくなります。
    仕事がストレスになっている場合、会社を辞めたら腰痛がなくなった・・という例もあるそうですが、現実的には、安易にそういう事も出来ないですよね。

    休日や休み時間に、何か楽しい事 (好きな事) をしてみましょう。
    時間が持てない人は、楽しい事をイメージしたり、ノートに書いたり、好きな本を読んだりするだけでも前頭前野と体性感覚野の状態は正常に戻り、良い方向に向かうそうです。



    運動も腰痛解消に大切


    近年、脳と腰痛の関係が明らかになり、脳が敏感にならないような生活をする事が腰痛解消になると言われるようになりました。

    ストレス軽減だけでなく、運動も大切。
    動かないようにしていると脳が痛みを敏感にキャッチするようになり、ますます腰痛が激しくなったような錯覚に陥るため、無理のない程度に動いたり、体操をしたりすることも重要なのだそうです。





    このサイトの〔サイトマップ(もくじ)


    健康・美容・ダイエット・・・体に良い物をいろいろ探す 美容と健康の探偵団ブログ
    緑ライン
    人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 宜しくお願いします
    ●当ブログは健康・美容・ダイエット・サプリメント・健康食品ランキングに参加中です。
    ●クリックして頂けると大変ウレシイです。 宜しくお願いします。 m(_ _ )m
     
    今日のゆるくワンポイント・・・ストレス腰痛・・・腰の骨・神経などが故障して起こる腰痛(ヘルニア等)は、その治療が必要になりますが、多くの腰痛は原因が特定できない非特異的腰痛。 脳が痛みを敏感に感じとろうとするため、次第に痛みが大きくなります。 好きな事をしてストレス解消に努めると腰痛も改善されていきます。
    当サイトの記事はすべて一話完結編です。読む順番は関係ありません。
    それでは・・・また次回 ・・・・・♪
    スポンサーサイト

    テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    腰痛のトリガーポイント




    腰痛の原因【トリガーポイント】をマッサージ

    腰痛の原因はイロイロです。
    ◆無理な姿勢を続けた場合の筋肉の炎症
    ◆椎間板ヘルニア
    ◆腰を支える骨が砕ける圧迫骨折
    ◆その他、原因不明の腰痛

    原因が分かっていれば専門の治療を受けて治すことができますが、多くの場合は原因不明で、慢性的な腰痛になっているようです。



    以下は『腰痛のトリガーポイント』についてです。
     ※ドリガーポイントと表記しているクリニックもあります。


    腰痛は腰のどこかで起こります。
    しかし、筋肉や神経は方々につながっていますから、腰痛の痛みをかばって生活していると、本来の腰痛部位とは別の部分の筋肉にシコリができることがあります。
    この部分を「トリガーポイント」 (ドリガーポイント)と言います。
    指で押しただけでシコリが分かる場合が多く、押すと痛みを伴います。

    腰に負担をかけていると血管は収縮し、血流が悪くります。
    これにより筋肉が硬直し痛み物質が発生し、腰痛となって現れます。
    この痛みをかばう事により、他の筋肉も硬直し、その部分もコリを発生するんです。

    トリガーポイントは実際に、背中に近い部分やお尻の部分に発生します。

    重症の場合はトリガーポイントに注射を打つことで腰痛を解消する治療も行なわれていますが、重症ではない場合はコブシやマッサージ器などで押すことにより改善させることができます。

    腰痛のトリガーポイント

    腰痛のトリガーポイントが発生しやすい場所は、上の図のとおり
    ①肋骨の少し下の部分
    ②ベルトの位置より少し上の部分
    ③ベルト位置の下の両端部分
    ④お尻の真ん中部分

    人によって多少位置が異なる場合もありますので、アッチコッチ押さえてみて、痛い部分(痛きもちイイ部分)を探してマッサージしてみて下さい。

    このマッサージを毎日繰り返すことにより、コリがほぐれ、原因不明の腰痛が改善する・・との事で、痛みが激しくない人も腰痛の予防になるそうです。





    このサイトの〔サイトマップ(もくじ)


    健康・美容・ダイエット・・・体に良い物をいろいろ探す 美容と健康の探偵団ブログ
    緑ライン
    人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 宜しくお願いします
    ●当ブログは健康・美容・ダイエット・サプリメント・健康食品ランキングに参加中です。
    ●クリックして頂けると大変ウレシイです。 宜しくお願いします。 m(_ _ )m
     
    今日のゆるくワンポイント・・・腰痛のドリガーポイント・・・腰痛を引き起こしている部位をドリガーポイントと言い、その部位は本来の腰痛の原因となっている部位とは別の箇所にある場合もあります。 このポイントをマッサージすることで腰痛の改善や予防ができます。
    当サイトの記事はすべて一話完結編です。読む順番は関係ありません。
    それでは・・・また次回 ・・・・・♪

    テーマ : 膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら!
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    お腹を引っ込める運動をしよう


    皆さん  こんにちは


    皆さん「お腹を引っ込める運動」をした事がありますか?
    私は、お腹が出ていないように見せかけるため、ふざけて腹を引っ込める事はしますが、運動として続けたことはありません。

    じつは「お腹を引っ込める運動」 (へそ部分を引っ込める運動) は
    ●腰痛改善
    ●ひざ痛改善
    ●姿勢矯正
    に良い効果があるそうです。

    お腹の中には多くの筋肉があります。
    お腹の表面部分には腹直筋という (一般に腹筋と呼ばれる) 筋肉があります。

    体の奥の部分には腹横筋 (ふくおうきん) という筋肉があります。
    これはインナーマッスルと呼ばれるもので、普段は積極的に動く筋肉ではありませんし、鍛えるのも難しい筋肉です。

    お腹を引っ込める運動 (へそ部分を引っ込める運動) は、この腹横筋を動かすことになります。
    腹横筋は横腹 (腰) からお腹の中心にかけて横方向に張っている筋肉。
    この筋肉が太く強くなることにより腰の負担が減り、また正しい姿勢で歩くことが出来るようになるため、ヒザの負担も減っていくそうです。



    NHKためしてガッテンでは腹横筋の運動として、
    次の方法が紹介されていました。

    ①立った状態、または座った状態でお腹を引っ込める運動
    ハミガキをしながらでも、お腹を引っ込めるように力を加えてみること。
    呼吸をしながら、お腹だけを引っ込めるように運動します。

    ②四つんばいになって、右手を水平に上げ、反対の左足を水平に上げた姿勢を保つ。
    次に左手を水平に上げ、反対の右足を水平に上げた姿勢を保つ。
    これを交互にやること。
    この時にお腹を引っ込めるように意識します。
    腹横筋の運動

    この運動法↑は、別の健康番組では「体をスリムにする体操」、「生活習慣病予防体操」としても紹介されていて、いろいろな効果を持つようです。

    運動は1回やっただけでは効果はありませんが、サプリメントや治療薬などと並行して毎日実践していけば必ず良い効果が生まれます。

    エクササイズ用品を利用してもインナーマッスルが鍛えられます。


    是非、実践してみて下さい。






    健康・美容・ダイエット・・・体に良い物をいろいろ探す 美容と健康の探偵団ブログ
    緑ライン
    人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 宜しくお願いします
    ●当ブログは健康・美容・ダイエット・サプリメント・健康食品ランキングに参加中です。
    ●クリックして頂けると大変ウレシイです。 宜しくお願いします。 m(_ _ )m
     
    今日のゆるくワンポイント・・・腹横筋・・・お腹を引っ込める運動は腹横筋というインナーマッスルを鍛えます。 腹筋運動で鍛えられる表面の腹直筋だけでなく、奥の筋肉まで鍛えることは、腰を支える事や姿勢を維持する事、脂肪を燃焼させる筋肉の範囲を広げる事などイロイロなメリットがあります。
    でわでわ・・・ また次回 ・・・・・

    テーマ : 健康で過ごすために
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    その他

    ブロとも申請フォーム RSSリンクの表示 Powered By FC2ブログ QRコード

    この人とブロともになる

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QR
    プロフィール

    ビー丸

    Author:ビー丸
    皆様こんにちは。B丸です。
    美容と健康の探偵団ブログへ
    ようこそ。
    このブログは毎回テーマを決めて、初心者さんにも分かりやすい一話完結編のミニ健康辞典のようなブログにしていけたら・・と思っています。
    テーマにそった商品一覧も作成中。
    美容・健康・ダイエット生活のヒント探しに、ユックリ見ていって下さい。


    Sitemap相互リンク

    このブログ記事のカテゴリ
    梅 (1)


    項目 ブログのトップページへ
    項目 【これイーね】記事一覧
    項目 サイトマップ
    最近の記事


    項目 ブログのトップページへ
    項目 【これイーね】記事一覧
    項目 サイトマップ
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    楽天・おすすめ

    楽天市場ショッピング

    楽天トラベル
    宿泊・日帰り旅行案内
    国内・海外旅行案内
    旅行・ドライブコース
    宿探し&乗車券手配

    宿探し

    季節のお知らせ
    フリーエリア
    ショッピング
    商品サーチ
    最新コメント
    リンク
    最新トラックバック
    美容と健康の探偵団ブログ

    FC2Blog Ranking

    美容と健康ブログ集
    項目新着記事を見てみよう項目

    ダイエット
    人気ブログランキングへ
    サプリメント
    人気ブログランキングへ
    生活文化>美容・健康

    健康とダイエット
    健康・ダイエットランキング

    ダイエット
    ランキング



    メーカー別リンク
    サイト内検索
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。